上海 Haagen-dazs の月餅アイス

  中部内家拳甘味探訪班がお届けする中国情報
  現代中国の顔、上海。

 エネルギッシュな大都会の一角で一息入れるには、こんなのはいかが?
 
 中国版月見団子
 


上海のHaagen-dazsには興味をそそられるメニューがある。
昨年は「アイスクリーム・フォンデュ」なるものの広告が目を引いたが、今年は「月餅アイス」だそうな。

研修後のひとときをHaagen-dazs gold cardオーナーに引摺られるようにして入店。

写真ではわかり辛いが、かなりのボリューム。
直径8cm、高さ5cmぐらい。

中身はマロンとマンゴー味の二重構造。
おいしいかと言われれば、そこは天下のHaagen-dazs
「それなりに ・・」と答えておきます。


 
 

 

店内には「月餅アイス」の大きなポスターが張ってあります。
ポスターの前にいるのはそこらのオネエちゃんではなくて、
われらがガイド嬢とエージェントの担当者デス。
この瞬間、完全に仕事を忘れてますが・・

 
 


新天地の Haagen-dazs。

ちなみに、日本で発行された Haagen-dazs gold card は上海でも有効で、割引してもらえます。
レジのおネエさんは扱うのが初めてらしく、マネージャーに指示を仰ぎながらの対応でした。

 
 
こちらは VEN ICE のショップ。
Haagen-dazs に比べて、味はアッサリ、食感はネットリ。
要するにHaagen-dazsとは正反対ですな。
こちらのほうが若干ひとが多くにぎやかです。
 
 


VEN ICE のシングル・コーン。
もちろんカップも選べます。

アイスクリームのはしごをしに上海に来ているわけではありません。
念のため・・・

 
 


なんの練脈もないのですが、一応上海の定番「上海蟹」。
大ぶりでみそが濃厚なオスと、小ぶりでタマゴを持つメスと、
どちらを選ぶか、迷うところです。

食べているときは、みんな静かです。

 
理由の如何にかかわらず本ページ内容の引用・転載を禁じます。
  Page TOP report TOP HOME Copyright(C) 2002 Cyubu Neijiaquan Institute. AII Right Reserved.